飲食店開業を必ず成し遂げる5つの心得、④「成功した時の姿」を常にイメージする。

  • トップ
  • 飲食店の開業に必要な「5つの心構え」④飲食店開業を成功させるため、「成功した時の姿」を常にイメージする

飲食店の開業に必要な「5つの心構え」④飲食店開業を成功させるため、「成功した時の姿」を常にイメージする

「成功した姿」を常にイメージする。

「お金」と「チーム力向上」で
愛知県の飲食店のヴィジョン実現を
戦略的に加速する税理士の山内聖堂です。

事業を始めるに当たって最低限
「5つの心構え」を備える必要がある
ことを伝えてきましたが、
今回は

  「成功した時の姿」を常にイメージする。

についてです。

 

「成功している姿」を明確に定義する。

「成功した姿」つまりは、
「ゴール」を強くイメージするためには、
「成功した姿」を一度、
明確に定義してみることをお勧めします。


・「お金を儲けて皆にチヤホヤされたい。」

・「理想のお客様と社員に囲まれて、ストレスなく仕事をしたい。」

・「自分の最高の料理を全国の人に食べてもらうために、チェーン展開したい。」

など、なんでも結構です。

成功の定義は、人それぞれの価値観や
性格によって変わります。

自分が今現在最もしっくりくるものを、
できるだけ細かく明文化しましょう。

細かく文章化することにより、イメージとしてぼんやりとしていた
「成功した姿」がより明確化し、よりイメージしやすくなります。

「成功した姿」=「ゴール」が定まることによって、
「今やらなければならないこと」=「目標」が定まります。

開業とは、「成功した姿」に到達するための最初の「目標」なのです。

あとは、この明確化した「成功した姿」に到達した時の自分のイメージを励みに、
開業という最初の「目標」を成功させましょう。


一覧に戻る

無料プレゼント!

開業後に後悔しないために、
用地決定の前に読むべき
「飲食店開業のしおり」を無料プレゼント!

あいち飲食店開業資金支援センター
ご相談・お問い合わせ